Blue eyes.
e0045504_12204016.jpg
元気になったよ!
皆様のお祈りのおかげで、こんなに元気になりました。
こんなに高い所まで上って お昼ねです。
手前が まよん。 後ろが ここあ ← 念のため・・・(笑い)
しかし・・・ まろんにくらべ、ここたんの お顔の 丸いこと!
これって、毛の長さのせいだって思うんだけど・・・
骨格も 丸いのかなぁ~?
[PR]
# by chercher_miki | 2005-10-25 12:26
無事に 帰ってきました!
皆様、応援ありがとうございます。
昨晩、指示された時間にお迎え・・・
案外、落ち着いた表情で 診察・・・
よくがんばったね・・・

なんの異常もなく、順調に手術が終わり、帰宅となりました。
おっとりここあくん、さすが!
にゃ~と、泣き言も言わず・・・
でもでも キャリーの隙間からつっこんだ私の手に 
頭をぐりぐり押し付ける・・・
怖かったよ~ 痛かったよ~ママ。って言ってるみたい・・・

よかったね。ここたん!
もう、こんな思いはしなくていいからね。

家に着くとおそるおそるキャリーから出てくる・・・
そこに、みるくが くんくん・・・

いきなり・・・ふっ~~~しゃぁ~~~って!
どっどうした~~~ そりゃ ないよ みるたん!

まろんも 後ろから やって来て いきなり
背後から飛びついて ここあの首に がぶりっ!
えぇぇぇぇっ~~~?

しかも、そのあと 患部を お鼻でつっつくぅぅぅ~?
そりゃないよ~~まろんまで・・・

即座に別室に移動・・・

実は 私、
みるくとまろん・・・
「 ここたん 大丈夫?」
ちゅっ!なんてのを 想像していただけに 
恐怖の事実・・・

どうしたんだろ~???
ニャンの育て方 誤ったかしらん?
自問自答・・・
ちょっと 落ち込んだ 昨晩でした。

1夜明け、ご飯もちゃんと食べ、おしっこもOK!
ほっと 一息ついた 瞬間でした。

皆様、ありがとうございました。
[PR]
# by chercher_miki | 2005-10-21 13:38
もうすぐ・・・
昨日の夜から私にべったりひっついて 甘えん坊のここあ・・・
なんだか・・・わかるのかな?
動物の勘?

でもでも、ふだんほとんどなかないここあが
明け方早くから お外の 誘惑の声に反応しながら 
うひゃ~うひゃ~と 変ななき方をする・・・
やっぱり 手術は避けられない。

朝から 絶食絶飲・・・ 大食家の彼には耐え難い状況・・・
まろんとみるくが 別室で食事の間
じ~っと私を見つめてお食事をうったえる・・・・
わかってるのよ・・・お腹すいちゃったね。

キャリーに入れようとすると するする逃げ出しちゃう・・・ふぇん~
やっとつかまえて キャリーの所まで 戻ると
まろんが おすましして 入ってる!
あまりにも可愛くって!涙・・・
またまた 最初っから やりなおしだよ~

朝1番に病院へ・・・血液検査の異常なし!
ちょっと太りすぎ ( やっぱり・・・ )
去勢すると もっと太りやすいから ダイエット食への変更と指示があった・・・
同意書にサイン・・・
じゃあね・・・がんばるんだよ!
7時過ぎに出来るだけ早くお迎えにくるからね・・・
かんばれ!ここあ!

午後1時頃からの手術とのこと・・・もうすぐはじまるね。
がんばれ!

ここあを預けて 家に戻ると、まろん 玄関でないていた・・・
おなたにも 何かわかってるの?

今日は ここあのために せいいっぱいの お祈りをしよう・・・


神様、どうか今から 手術を受けるここあに 聖霊をおくってください・・・

マリア様、どうか彼の苦痛が少しでも少なくてすむように 祈ってください・・・

そして、守護の天使たち・・・
手術中のここあの近くに ついていてあげることの出来ない私にかわって
彼の手をとり、背中をさすり、顔をなでてやってください・・・
そして 麻酔がさめてきたら 本当にたくさんの人たちが
あなたを思い 祈って下さっていることを 伝えてやってください。

がんばれ!
早く 会いたいよ・・・
[PR]
# by chercher_miki | 2005-10-20 12:38
ちゅっ!
e0045504_16411369.jpg
ここたん! まろのだ~いじなボール あげゆぅ~!
まよん、ここたんのこと、だーい好きだよ!

ここたん・・・木曜日、手術だよ~。。。 がんばろ~ね。
かわれるものなら、かわってあげたいよ。。。 (泣)
[PR]
# by chercher_miki | 2005-10-17 16:43
せいくらべ・・・
e0045504_17382159.jpg
それにしても、この寝方・・・そっくりニャンに、変身です。
大きさも、ほとんど変わらなくなりました。
しましまがあるのが」、ここあです!
e0045504_17411765.jpg
どひゃ!
あまりに凄すぎ・・・
開き具合まで・・・そっくりです!
お行儀悪くって・・・・親の顔が見てみたい!と、言いたいところです。(汗);;
[PR]
# by chercher_miki | 2005-10-14 17:43
いた!いた!
e0045504_18474191.jpg
このごろ、気が向くと明るいうちにやってきて、ひなたぼっこです!
それにしても、おおきいなぁ~
この子?以前の仔猫じゃなかったりして?でも、身体の色目はそのものだし・・・
がっちり加減は 男の子っぽいかな?
雨の日には、やって来ないので、どこかで雨宿り?お腹すいていないのかな?
君が来て、お食事してくれない日は 後ろ髪ひかれて帰れないよ。
朝晩冷えるようになったからね。ちゃんと食べて体力つけようね。
e0045504_18584060.jpg
おにゃか冷やすにゃよ!    by ここあ
[PR]
# by chercher_miki | 2005-10-07 19:00
お外の子2
すこし前、可燃ごみの収集日の前日、
生ゴミをあさり必死で空腹を満たそうと頑張っている2匹の仔猫をみつけました。
白がほとんどで、耳としっぽが三毛の子、
グレートラに白が入った子の2匹だった。
その場所は、私の職場から自宅に帰る途中にある賃貸アパートのゴミ置き場。
2匹が私をみつけて逃げ去った場所・・・
後に残ったのは、食べ散らして散乱した生ゴミと、腐った悪臭・・・
すぐに自宅からカリカリを持ってその場所に戻った。
お腹がふくれていないに決まっている2匹は、まだその場所で、うろうろしていた。
私がいると逃げてしまうので、お皿にカリカリを入れ、少し離れて見ていると
出てきた出てきた・・・コリ・・カリ・・パリ・・ぜーんぶたいらげてあくびをしながら、
どこかに遊びながらきえてった。
それから、その場所にカリカリを毎日置いていたんだけれど・・・・
2度、その場所が片付けられ、お皿も撤去されてしまって、
もうこれ以上ここにご飯を置くことは困難な状態になってしまった。
とは言っても、それはまったく人間側の都合で、
仔猫にとっては明日からの食事がいらないわけじゃない・・・・
考えあぐねて、いちかばちか、1粒づつのカリカリを、夜の間に道端において
職場の裏口まで誘導する作戦を実行することにした。
出来るだけ空腹のほうがいいと思い、1日おいて、作戦開始・・・・
人目を避けぽろりぽろりと落とす。
お願いだから見つけるんだよ・・・
最終地点、職場の裏口に、てんこ盛りのカリカリ!!!
がんばれ!仔猫!
心配と、わくわく・・・結果は明日の朝・・・

次の朝!お皿の中は、からっぽ!!!やったぁ~!見つけてくれたのね!
でも、本当にあの子達?散歩のわんちゃんとか、やだけど、鼠だったりもする?
今どき、1匹で散歩するわんもいないし、野良わんは見たことない。
鼠はキャットフード食べるかな?半信半疑はぬぐえないけれど・・・
ひとまず、あの場所に、ハラハラ・・ドキドキ・・しながらのカリカリ置きからは解放された。
それからとっても順調にカリカリ完食の毎日・・・
ここなら、お皿だって毎日洗ってあげられるし、きれいなお水も一緒に飲める。
よかった・・・ほんとうによかった・・・

長くなってしまったけど、良かったことがもうひとつ!
e0045504_1420912.jpg
ほら、やってきた!写真撮影に成功!こんなに大きくなった!!!びっくり!!
でも、白い子が少し前から姿を見ない。アパートのときはちゃんとご飯食べていたのに・・・
あのころから、白い子のほうが痩せていてひ弱そうだったし小さかった。
お願いだからね。ここに来て・・・それとも優しい人にひろってもらった?
元気でいるんだよ・・・がんばるんだよ・・・
そして、食べてる君、ちゃんと出会ったら連れてきてあげるんだよ。
カリカリはちゃんと、もっとたくさんあげるからね。
ご褒美もあげるからね。たのんだよ・・・
e0045504_14261038.jpg

e0045504_14264573.jpg
見る限りでは、元気で健康そうなこの子。
だれか幸せにしていただける方いらっしゃいませんか?
近づくのはズームで撮ってこの距離が限界。
大きくなったから、獣医さんで虚勢とか避妊の手術もしないと又、
この子の様な子が増えてしまう・・・
暗くなるころやってきて、ご飯を食べて、
私が帰るまで、ここにこうして居てくれるほんとうに可愛い子です。
[PR]
# by chercher_miki | 2005-10-01 14:39
おてて・・・
ここあん、な~んてかわゆいんでしょう~!
e0045504_14394567.jpg



まよん、ふやぁ~ かわゆ~・・・
e0045504_14402089.jpg
にゃん好きの 人たちだけなのかな~ このかわよさ・・・ 理解くださるのって?


どひゃっ! ぷよぷよ・・・ 
e0045504_1563296.jpg

[PR]
# by chercher_miki | 2005-09-30 14:45
お気に入り
e0045504_15571695.jpg最近のまろんのお気に入り・・・
e0045504_15573637.jpg
こうしてると、
ママが向こうから・・・
ころころ・・・・・って、


e0045504_15575274.jpg  そして、僕が・・・
e0045504_15581393.jpgえいっ!ころころ・・ん~
飽きないんだよな~

って、自分一人で 
遊びなさいってばっ!
[PR]
# by chercher_miki | 2005-09-28 16:05
牛。丑?
e0045504_12483641.jpg
高原でゆった~りと、牧草を食む食むしてる牛をの~んびり見ながら、
丑年の人ってこんなん?て・・・考えたら、
ふっとおじいちゃんから聞いた、干支の話を思い出した。 

「 元旦の日に、最初にお参りに来た動物から順番に12匹だけ、
  1年、1年その年の大将にしてやる。 」
と、出雲の神様がおっしゃったそうな・・・

みんな楽しみに1番乗りを夢見て早足の練習をしたそうな・・・
きっと、この時点で猫は余裕をかましていたに間違いない。
しかし、猫はあまりに余裕なので、お参りの日にちを忘れてしまったらしい。
そこで頭の良い鼠に聞いて、確認しておいたそうな・・・

12月の暮れ、牛は自分がいくら頑張っても早足が得意ではないので、
みんなに内緒で前の夜に出発する決心をかためていた。
鼠はその様子を見逃さず、出発する牛の背中に身を潜め、
のんびりと眠って旅立ったそうな・・・

そして元旦の朝、場所は出雲のお国、
予定通り、牛が1番最初に門の前までやってきた。
喜んで急ぐ牛の背中から、にゃんと、ゴ~ル目前、
鼠が牛の背中を駆け上がり頭から前にちょ~んと飛び降りた!

そんなことは知らない神様が、1番始めの年を、
子年として、2番目を丑年としたそうな・・・
それから次々とやってきた順に十二支が決められたそうな・・・・

ええっ~にゃんは途中でお腹でもこわしたの~?

実は、鼠は足の速いにゃんが競争に間に合わないように、1月2日と教えたそうな・・・

この因果が今に及んで、にゃんは鼠を追い回す・・・らしい・・・・(ちょっと苦しい???)
e0045504_13205917.jpg
          余裕だにゃ!!!でも馬や猪には勝てにゃいかにゃ・・・
e0045504_1318790.jpg
              うそついたにゃ!    あいつはきらいにゃ!

あった、あった!神様からのお告げだって!
やっぱり、このお話だ~
ちなみに13番目はカエルだったみたいです!
[PR]
# by chercher_miki | 2005-09-26 13:26



みるく、ここあ、まろんと暮すのんびり日記、かわいい3にゃんです!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30